活動報告

「第3回女神の森セミナー」開催のご報告

2018年11月3日

日 時:2018年10月20日(土) 10:30~13:30

場 所:ビオクラスタイル クッキングスクール

講 師:医学博士・漢方専門医 渡邉 賀子先生 (麻布ミューズクリニック名誉院長)

テーマ:「体を温めて健康美人!  元気でキレイになる冷え症改善法」

******************************************************************************

秋晴れの10月20日、「第3回 女神の森セミナー」を開催いたしました。

今回は、多くの女性が悩む「冷え症」をテーマに開催。
妊娠期の理想の食事をテーマにした前回に続き、今回も女性の健康づくりに役立つ情報を取り上げました。

講師は、医学の研究・養成機関として名高い北里研究所に、日本初の「冷え症外来」を開設した
医学博士で漢方専門医の渡邉賀子先生(麻布ミューズクリニック名誉院長)。

「冷え症治療」のスペシャリストとして名高い渡邉先生は、
2003年、慶応義塾大学病院漢方クリニックに女性専門外来「漢方女性抗加齢外来」を開設。
さらに2004年、女性専門外来・麻布ミューズクリニックを開院し、
各所でより健康で美しい女性の一生をサポートするための診療と研究活動を続けておられます。

講座は前半、冷え症の原因やからだの仕組みといったメカニズムをはじめ、
冷え症が起きやすい現代社会の背景、漢方の視点で分類した冷え症のタイプなど、
冷え症に関するさまざまな情報をご紹介。

後半は、その冷え症をどのように改善すればよいか、
食事や睡眠、服装などライフスタイルでの対応法のほか、
適応する漢方薬の種類、女性の体調に大きく関係する女性ホルモンにも触れ、
幅広く冷え症改善のヒントをお教えくださいました。

講座終了後は、体を温める食材と工夫がいっぱいの「温活ランチ」を実食。

参加者の皆さんは、料理の1つ1つに関心をもたれ、
食材の選び方、調理の仕方などを熱心に質問。
「体を温めるお料理のコツがわかった。ぜひ今日から実践したい」などと感想を述べられ、
温活料理の方法を身につけられたご様子でした。

財団では次回、2018年11月11日(日)に「妊活」に関するセミナーを行うなど、今後も人と地球の健康づくりに役立つ情報を皆様にご提供していく予定です。